周辺施設/観光

周辺施設(北/つくば駅方面)

本館北側には、NIMS:物質・材料研究機構(千現地区)、CONGRESS CENTER:国際会議場、TSUKUBA Sta:つくば駅等が立地しています。
 

周辺施設(南/荒川沖駅方面)

本館南側には、JAXA:宇宙航空研究開発機構、NIMS:物質・材料研究機構(並木地区)、AIST:産業技術総合研究所等が立地しています。 
つくばサイエンスツアーのご案内

JAXA(宇宙航空研究開発機構)

日本が誇る唯一の宇宙工学研究施設。様々な人工衛星試験モデルや燃焼実験に使われたロケットエンジン、国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」の実物大モデル、宇宙飛行士が訓練に使用する巨大なプール=無重量環境試験棟等を見学することができる。また、実際の宇宙食を販売している。見学は要予約。

つくばエキスポセンター Tsukuba Expo Centre

「つくば科学万博'85」を記念して作られ、最新の科学技術や身近な科学などを身近に体験できる施設。世界最大級のプラネタリウムは迫力満点

地質標本館

地球科学の最新情報を大型模型や映像などを使って分かりやすく紹介している。また展示している岩石、鉱物、化石標本については一部は直接手を触れることができる。

サイエンススクエア つくば Science Square Tsukuba

「未来の技術がいっぱい!」をコンセプトに産業技術総合研究所が行っているロボット等の最先端の研究成果や分かりやすく解説する体験コーナーを備えた施設。

高エネルギー加速器研究機構

加速器が動く仕組みや素粒子について学んだり、宇宙から降り注いでいる宇宙線を観察したり、タンパク質の立体構造を目で見たり、身近なものに含まれている放射線を自分で測ってみたりすることができる。

地図と測量の科学館

図と測量に関する原理や仕組み、最新技術、様々な地図、生活との関わりとその歴史などを展示・解説している。また、地図を使ったパズルゲーム等が楽しめる。

国立科学博物館付属筑波実験植物園 

植物学の研究の推進、広く自然に親しむために設置した約14万平方メートルを有する植物園。日本のおもな植物や、世界の熱帯や亜熱帯、乾燥地域に生育する珍しい植物など、およそ4千種の植物が植栽されている。

食と農の科学館つくばリサーチギャラリー

新しく開発された農業技術を紹介するとともに農業の大切さ、それを支えてきた農業技術発達の歩みを説明展示している。

携帯サイトからもご予約が可能です。上記の二次元コードを読み取りアクセスができます。